産経ニュース

「中国側から事前情報」公船領海侵入で菅義偉官房長官が明かす

ニュース 政治

記事詳細

更新


「中国側から事前情報」公船領海侵入で菅義偉官房長官が明かす

菅義偉官房長官 菅義偉官房長官

 菅義偉官房長官は18日午前の記者会見で、青森県沖などで中国海警局の船による領海侵入が相次いでいる状況に関し「中国側から船2隻が対馬海峡および津軽海峡を抜けて太平洋に向けて航行するとの情報提供を事前に受けていた」と明らかにした。

 また、「(国際法上合法である)無害航行に当たらないと認められるような行為を行ったという情報を得られているわけではない」と述べた。

 国際法では、領海内であっても国の安全を害さない限り、自由に航行できる「無害通航権」が認められている。

 菅氏によると、政府は関係省庁会議を開いて対応を協議し、外務省から中国側に対し、航行の事実関係を確認する「関心表明」を行った。

「ニュース」のランキング