産経ニュース

【ポスト安倍?】岸田文雄外相はなお煮え切らず 閣内残留か?閣外か? 「政権支える」と言いつつも憲法・経済で距離…

ニュース 政治

記事詳細

更新

【ポスト安倍?】
岸田文雄外相はなお煮え切らず 閣内残留か?閣外か? 「政権支える」と言いつつも憲法・経済で距離…

ピコ太郎さんの訪問を受け、一緒に踊る岸田文雄外相=12日、東京都千代田区(寺河内美奈撮影) ピコ太郎さんの訪問を受け、一緒に踊る岸田文雄外相=12日、東京都千代田区(寺河内美奈撮影)

 「ポスト安倍」をうかがう自民党岸田派(宏池会)会長の岸田文雄外相が8月3日予定の内閣改造・党役員人事を前に、煮え切らない態度をとり続けている。憲法改正や経済政策で安倍晋三首相との違いを強調する一方、政権を支えると繰り返し、つかず離れずの姿勢だからだ。派内に閣内残留と閣外に出るべきだとの両論がある中、岸田氏の判断が「ポスト安倍」の試金石となる。(小沢慶太)

 岸田氏は16日、米ニューヨークの国連で開かれる「持続可能な開発目標(SDGs)」フォーラムに出席するため出発した。4年半以上務めた外相として最後となるかもしれない外遊だ。

 17日は日本政府主催のレセプションで「PPAP」で有名になった歌手のピコ太郎さんと「共演」する。ピコ太郎さんを12日に外務省に招き、ともに踊りながら「官民挙げてアピールしたい」と訴えた。パフォーマンスが苦手な岸田氏には珍しい光景だった。

 岸田氏の変化は別の面でも表れている。憲法9条改正で自衛隊の存在を明記する首相の提案に対し、安全保障関連法の成立を理由に「今は9条の改正は考えない」と距離を置く。4日に開いた宏池会創立60周年の記念シンポジウムでは「アベノミクスは確かに企業収益や雇用において大きな成果を挙げているが、残念ながら消費がなかなか伸びない」と述べた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 岸田文雄外相はなお煮え切らず 閣内残留か?閣外か? 「政権支える」と言いつつも憲法・経済で距離…

「ニュース」のランキング