産経ニュース

【民進・蓮舫代表会見詳報(下)】「私は多様性の象徴」「差別主義者の声には屈しない」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【民進・蓮舫代表会見詳報(下)】
「私は多様性の象徴」「差別主義者の声には屈しない」

民進党の定例会見に臨む蓮舫代表=13日午後、国会(春名中撮影) 民進党の定例会見に臨む蓮舫代表=13日午後、国会(春名中撮影)

 《芝氏「そのことも中身なものだから、当日しっかりと時間を取らせていただく」》

 --確認だが、18日は謄本を含めた…

 《芝氏が「諸々の資料、全て出させていただく」と答えたところで、ようやく蓮舫氏が口を開いた》

 「いや、すみません。日程等の確認だ。何を資料でお示しするかも含めて、今、聞かないでください。全部こちらで今、弁護士を含めて整理をしている」

 「(公的資料の公表は)多様性を否定するものでもなく、わが党の仲間が私をどうのこうのというものでもない。私は多様性の象徴だと思っている。その部分では、共生社会をつくりたいという民進党の理念には一点の曇りもない」

 「ただ、そこに対して若干の曇りが私自身の二転三転した説明にあるという疑念がなお残っているのであれば、それは明確にさせていただきたい。そのことに尽きる」

 --蓮舫氏は台湾籍を有していない部分を伝えると言ったが、一方で芝氏はあらゆるものを出すと言った。どうなのか確認させてほしい

 「芝さんの言いぶりがちょっとざっくり、広いだけだと思う(笑)。そこも含めて整理する」

続きを読む

このニュースの写真

  • 「私は多様性の象徴」「差別主義者の声には屈しない」
  • 「私は多様性の象徴」「差別主義者の声には屈しない」

関連ニュース

「ニュース」のランキング