産経ニュース

【日米首脳会談・要旨】安倍晋三首相「北朝鮮への圧力、一段階上げる」 トランプ大統領「早期訪日、楽しみ」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【日米首脳会談・要旨】
安倍晋三首相「北朝鮮への圧力、一段階上げる」 トランプ大統領「早期訪日、楽しみ」

ドナルド・トランプ米大統領(右)と握手する安倍晋三首相=8日、ドイツ・ハンブルク(共同) ドナルド・トランプ米大統領(右)と握手する安倍晋三首相=8日、ドイツ・ハンブルク(共同)

 【北朝鮮】

 安倍晋三首相 北朝鮮をはじめアジア太平洋地域の安全保障環境は厳しさを増している。国際社会が直面する課題を議論し、強固な日米同盟の姿を世界に示したい。北朝鮮に対する圧力を一段階上げる必要がある。日米韓首脳会談で一致した立場を確認したことは有意義だった。

 トランプ大統領 北朝鮮の核・ミサイルはみんなが注目する議題の一つだ。大きな脅威だ。引き続き議論を続けたい。

 両首脳 日米韓3カ国で緊密に連携して対応することで一致。

 【日米同盟】

 両首脳 日米同盟が地域と世界の平和と安定に貢献するとの認識を共有。

 【トランプ氏訪日】 

 首相 トランプ氏の年内の訪日を要請。

 トランプ氏 早期の訪日を楽しみにしている。

 【日米経済対話】

 首相 年内に予定している日米経済対話で、今後も経済関係に関する建設的な議論を行いたい。

続きを読む

「ニュース」のランキング