産経ニュース

【東京都議選】女性最多36人、歌手や妊婦…多彩な顔触れ

ニュース 政治

東京都議選2017特集東京都議選2017特集のタイトル画像

記事詳細

更新

【東京都議選】
女性最多36人、歌手や妊婦…多彩な顔触れ

斎藤礼伊奈氏 斎藤礼伊奈氏

 東京都議選では過去最多となる36人の女性候補が当選し、改選前の25人を大きく上回った。

 都民ファーストの会の新人、斎藤礼伊奈さん(38)=南多摩選挙区=は3日も朝から多摩市内の駅前に立った。「lecca」の名で活動するシンガー・ソングライター。日本武道館で単独公演をしたこともある異色の経歴だ。

 プライベートでは長男(6)と長女(1)の母親。多くの親が子供を認可保育所に入れられず、無認可保育所の割高な保育料で家計を圧迫されている-。選挙戦では「保育料格差の是正」を提案した。

 中央区で当選したのは、妊娠4カ月の都民新人、西郷歩美さん(32)。体調不良でうまく演説ができない日もあった。都議になって間もなく出産を迎えるため、しばらく休みを取る。「(議員活動を休むことに)批判の声もある。ただ、女性が働きやすい社会にするためには、議会がお手本になって議論をしていかなければ」と話す。

このニュースの写真

  • 女性最多36人、歌手や妊婦…多彩な顔触れ

各選挙区の候補者一覧

「ニュース」のランキング