産経ニュース

【東京都議選】稲田朋美防衛相「職責果たす」 野党の辞任要求に 発言当日の27日夜、安倍晋三首相に電話で報告

ニュース 政治

東京都議選2017特集東京都議選2017特集のタイトル画像

記事詳細

更新

【東京都議選】
稲田朋美防衛相「職責果たす」 野党の辞任要求に 発言当日の27日夜、安倍晋三首相に電話で報告

記者会見で渋い表情を浮かべる稲田防衛相=30日午前、防衛省 記者会見で渋い表情を浮かべる稲田防衛相=30日午前、防衛省

 稲田朋美防衛相は30日午前の記者会見で、東京都議選の自民党候補に対する応援演説の際に「防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたい」と発言した問題をめぐり、野党などが辞任を求めていることについて「国民の生命、身体、財産、わが国の領土、領海、領空をしっかりと守るべく、いっそうの緊張感を持って防衛相としての職責を果たしてまいりたい」と述べ、辞任しない考えを重ねて示した。

 稲田氏は「演説を実施した板橋区の隣の練馬区に所在する練馬駐屯地など、自衛隊を受け入れている地元に感謝する趣旨を入れた演説だった」と説明し、「改めて『防衛省・自衛隊、防衛相』の部分は撤回し、おわびしたい」と陳謝した。

 公職選挙法が禁じた公務員の地位利用にあたるとの指摘には「地位を利用した選挙運動を行うことは全く意図していない。あくまで自民党の国会議員として応援演説に行った」と釈明を繰り返した。発言が都議選に与える影響を問われると「そういった影響が出ないよう、しっかりと説明しているところだ」と述べた。

 また、安倍晋三首相に対し、発言当日の27日夜に電話で報告したことも明かした。

各選挙区の候補者一覧

「ニュース」のランキング