産経ニュース

【豊洲移転】小池氏、22日に築地訪問、豊洲移転・築地再開発の基本方針説明

ニュース 政治

記事詳細

更新

【豊洲移転】
小池氏、22日に築地訪問、豊洲移転・築地再開発の基本方針説明

20日、築地市場の豊洲移転問題で会見した小池百合子都知事=都庁(桐原正道撮影) 20日、築地市場の豊洲移転問題で会見した小池百合子都知事=都庁(桐原正道撮影)

 築地市場(東京都中央区)から豊洲市場(江東区)への移転問題で、都は21日、小池百合子知事が豊洲移転・築地再開発の両立案の基本方針を説明するため、22日に築地市場を訪問し、業界団体代表者らと会談すると発表した。基本方針の具体化に向けた課題を議論する都の幹部会議も22日に開催する。

 小池氏は20日、築地跡地を5年後をめどに市場機能を残した「食のテーマパーク」として再開発する考えを表明。幹部会議では、再開発前に、築地跡地を2020年東京五輪・パラリンピックの輸送拠点として活用し、競技会場がある臨海部から築地を通って都心部を結ぶ環状2号線を大会前までに開通させることなどの課題も協議する見通し。

 一方、都議会自民党は21日、「二重投資・二重運営をすれば、いずれ市場会計は破綻」などとする統一見解を発表した。「都議選しのぎの思い付きとしか映らない」と批判している。

関連ニュース

「ニュース」のランキング