産経ニュース

【豊洲問題】民進・松原仁都連会長記者会見詳報 小池知事の方針「条件付きで評価」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【豊洲問題】
民進・松原仁都連会長記者会見詳報 小池知事の方針「条件付きで評価」

築地市場(右下)と豊洲市場(左上)=20日午後、東京都(共同通信社ヘリから) 築地市場(右下)と豊洲市場(左上)=20日午後、東京都(共同通信社ヘリから)

 --採算についてはどう考えるか

 「小池氏は『豊洲に行った場合、毎年100億円の赤字が出る』と言っていた。稼働してそれだけの赤字が出ると言っていたわけだから、そこの内容の吟味、さらに採算において築地を売却しないで維持することのメリットなどについては、今日の話で、その話だけで理解し分かったということにはならない」

 「実際に今日の会見を受けて細かい詳細なところをわれわれはチェックしなければいけない。ただ選挙が間近なので、そこの部分、どこまでチェック(できる)かは選挙が終わった後の話になるかもしれないが、チェックをする必要がある」

 「くどいようだが、採算の問題のチェック、工期の問題のチェック、実際5年後に戻ることに関するさまざまな課題のチェック、さらには実際に環境基準値以下になるかどうかのチェック、こういったチェックはこれから数字を見ながらやっていくことになるのではないか。現場の都議会においてそれはやっていく。その際に知事部局に対しては、小池知事に対しては、今まで彼女は伏魔殿はけしからんと言ってきたわけだから、情報はきっちり出していただきたい」

 --豊洲に移転して築地も再開発する場合の無駄についてどう考えるか

 「無駄といえるのかいえないのかは、この段階では、私はもしそれが可能であれば、ちゃんと回るのであれば、仲卸の人や実際、市場機能として十分に稼働するかどうかも含めてチェックしなければいけないが、一つの考え方としてあるのかなと思っている」

続きを読む

「ニュース」のランキング