産経ニュース

【小池知事市場決定・詳報(2)】「築地市場の価値と高いブランド力は東京の莫大な資産」 そこで示された3つの方針は…

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事市場決定・詳報(2)】
「築地市場の価値と高いブランド力は東京の莫大な資産」 そこで示された3つの方針は…

築地市場の豊洲移転問題で会見する小池百合子都知事=20日午後、都庁(桐原正道撮影) 築地市場の豊洲移転問題で会見する小池百合子都知事=20日午後、都庁(桐原正道撮影)

 「築地市場の状況をもう一度改めて見直すと、築地市場の価値、そして高いブランド力は東京都の莫大(ばくだい)な資産だと考えられます。高い知名度、長い歴史、日本で唯一市場がブランドになった希有(けう)な存在といえます。その築地ブランドの核をなすのは仲卸の皆さん。仲卸の方々の目利き力がブランドの、宝の宝の部分かと思います」

 「一方で不動産は一言で言ってロケーションといわれます。東京の中でも築地の位置は何物にも代え難く、さらに市場内外一体とした食のにぎわいがあるからこそ、世界からの観光客も引きつけているという現実があります。それが観光資源としても大きな経済価値を有しています」

 「そこで都としても、築地ブランドを維持・活用、発展させるということで、新しい戦略を展開すべきと考えています。その上で透明性の高い制度の運用改善も必要だと考えています」

 《豊洲市場の課題に比べ、築地市場の課題に関する説明は少ない。続いて、小池氏がモニターに映し出したのは、3つの基本方針だった》

 「これらをベースにして、基本的な方針ですがが、『築地は守る、豊洲を活かす』ということを基本方針の1とさせていただきます。『築地の後は築地』とも言えます」

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング