産経ニュース

岸田文雄外相、韓国の康京和新外相と電話会談の意向 「日韓合意の実施働きかけていく」

ニュース 政治

記事詳細

更新


岸田文雄外相、韓国の康京和新外相と電話会談の意向 「日韓合意の実施働きかけていく」

韓国外務省で開かれた就任式に臨む康京和外相(中央)=19日、ソウル(共同) 韓国外務省で開かれた就任式に臨む康京和外相(中央)=19日、ソウル(共同)

 岸田文雄外相は20日午前の記者会見で、韓国の新外相に就任した康京和(カンギョンファ)氏と電話会談を実施すべく、韓国側と調整を行っている経緯を明らかにした。

 康氏は韓国国会の人事聴聞会で、慰安婦問題をめぐる日韓合意について「(日本の)法的責任と賠償が不明確で、不十分」「法的拘束力はない」などと主張した。日本政府は韓国側の慰安婦問題の蒸し返しを警戒している。

 岸田氏は会見で、康氏が聴聞会で「合意が存在することも一つの現実で、合意を守らなければならないというのが国際社会の慣行だ」と発言した点を指摘。「国際的に高く評価された合意を実施していくことが必要だ。そういった考え方を、粘り強く韓国新政権に働きかけていきたい」と強調した。

「ニュース」のランキング