産経ニュース

【詳報・文科省再調査結果(2)】“総理のご意向”「記載している以上、発言あったのだろう」とメモ作成者

ニュース 政治

記事詳細

更新

【詳報・文科省再調査結果(2)】
“総理のご意向”「記載している以上、発言あったのだろう」とメモ作成者

会見に臨む松野博一文科相=15日午後、東京・霞が関の文科省(納冨康撮影) 会見に臨む松野博一文科相=15日午後、東京・霞が関の文科省(納冨康撮影)

 「ただし、発言者の真意はわからないということである」

 《資料から目線をあげ、正面を向いて念を押すように語る事務方にフラッシュがたかれる》

 《説明は、「官邸の最高レベルが言っている」と記された「藤原内閣審議官との打合せ概要(獣医学部新設)」の確認経緯に移る。今回、この文書と同内容の文書が専門教育課の「国家戦略特区」以外の共有フォルダに保存されていたことが確認された。前回調査で見つけられなかった理由として、事務方は「国家戦略特区のフォルダを探索していたからだとした》

 「文書を作成したと考えられる担当課長補佐は、細部まで覚えていないものの、文書を作るとすれば課長補佐以上が作るような案件なので、文書は自分が作った個人メモなのだろうと考えている、とのことである。『官邸の最高レベル』という文言も細部まで覚えていないものの、記載されている以上、こうした趣旨の発言があったのだと思うとのこと。ただし、その真意はわからないとのことである」

 《一通りの文書に関する説明が終わり、松野氏への質疑が始まった》=(3)に続く

次のニュース

詳報・文科省再調査結果のニュース

このニュースの写真

  • 【詳報・文科省再調査結果(1)】松野博一文科相「新たに文書の存在明らかになり申し訳ない」と陳謝 19文書のうち14文書を確認、今回の公表「特例」と強調
  • 【詳報・文科省再調査結果(1)】松野博一文科相「新たに文書の存在明らかになり申し訳ない」と陳謝 19文書のうち14文書を確認、今回の公表「特例」と強調
  • 【詳報・文科省再調査結果(1)】松野博一文科相「新たに文書の存在明らかになり申し訳ない」と陳謝 19文書のうち14文書を確認、今回の公表「特例」と強調

「ニュース」のランキング