産経ニュース

【譲位特例法成立】安倍晋三首相「国家の基本あると改めて実感」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【譲位特例法成立】
安倍晋三首相「国家の基本あると改めて実感」

天皇陛下の譲位に関する特例法の成立を受けて、報道陣の質問に答える安倍晋三首相=9日、首相官邸(荻窪佳撮影) 天皇陛下の譲位に関する特例法の成立を受けて、報道陣の質問に答える安倍晋三首相=9日、首相官邸(荻窪佳撮影)

 安倍晋三首相は9日午前、天皇陛下の譲位を可能にする特例法案が参院本会議で可決、成立したことについて、「光格天皇以来、実に200年ぶりに退位を実現するもので、この問題が国家の基本、そして長い歴史、未来に関わる重要な課題であることを改めて実感した」と述べた。首相官邸で記者団に語った。

 その上で「政府としては、国会における議論、そして委員会の付帯決議を尊重しながら、遺漏なくしっかり施行に向けて準備を進めていく」と強調した。皇位継承に関しては「安定的な皇位の継承は非常に重要な課題だ。付帯決議を尊重して検討を進めていく」と語った。

 また、安倍首相は「法律の重要性に鑑み、衆参両院の議長、副議長に尽力をいただき、また会派の皆様の協力をいただき、静謐な環境の中で速やかに成立させていただいたことに対して感謝を申し上げ、改めて敬意を表したい」と述べた。

このニュースの写真

  • 安倍晋三首相「国家の基本あると改めて実感」

関連トピックス

「ニュース」のランキング