産経ニュース

【加計学園問題】安倍晋三首相「前川氏は私の意向か確かめることができた」 民進には「批判のために政策ねじ曲げている」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【加計学園問題】
安倍晋三首相「前川氏は私の意向か確かめることができた」 民進には「批判のために政策ねじ曲げている」

安倍晋三首相(ロイター) 安倍晋三首相(ロイター)

 安倍晋三首相は1日夜、ニッポン放送の番組収録で、学校法人「加計学園」(岡山市)の大学獣医学部新設計画をめぐり、前川喜平前文部科学事務次官が「総理のご意向」と記された文書が存在したと証言していることに関し「前次官が私の意向かどうか、確かめようと思えば確かめられる」と述べ、前川氏の姿勢に不快感を示した。

 さらに、前川氏が在職中、関係閣僚が最終判断を下した場に同席していたと指摘し、「なんでそこで反対しなかったのか不思議でしようがない」と重ねて批判した。

 一方、首相はこの問題の追及を続ける民進党が民主党政権時代には設置に前向きだったと指摘し、「今になって抵抗勢力と手を組んで反対するのは、政権批判のために政策をねじ曲げていると言ってもいい」と述べた。

「ニュース」のランキング