産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

定例会見する小池百合子都知事=19日午後、都庁(佐藤徳昭撮影) 定例会見する小池百合子都知事=19日午後、都庁(佐藤徳昭撮影)

 --東京五輪の費用負担問題についてお伺いいたします。先日知事は、地方の仮設分については負担されるということを表明されましたけれども、残された問題として、地方の運営費の問題がございます。今日も各種報道がございますけれども、地方の運営費の負担について、知事のスタンスと言いますか、考え方をお伺いできますでしょうか

 「これにつきましては、なんだか数字があちこちで、羊羹(ようかん)の切り分け方が違うので、数字があちこちで出ていて、むしろメディアがこんがらがっているのではないかなと思います。これは物事が動いてあるからであります。5月末までに大枠の合意を目指すということで進めているわけでございますけれども、先週からここで申し上げたのは、『経費の圧縮と組織委員会の増収、それから国のご負担ということで、3つの課題を一体的な解決に持っていきたい』ということでございます。それぞれ国、組織委員会、そしてもちろん都の3者で、経費のまさに具体的な分担について、全般にわたって事務的に詰めているというのが1点」

続きを読む

このニュースの写真

  • まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”
  • まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

「ニュース」のランキング