産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

定例会見する小池百合子都知事=19日午後、都庁(佐藤徳昭撮影) 定例会見する小池百合子都知事=19日午後、都庁(佐藤徳昭撮影)

 「それから待機児童対策でございますが、予算が示しているように、待機児童を極力減らす。新しい定義になるので、結果としてどういう数字が出てくるのか、むしろ増えたりしてるのではないかと思って少し懸念しているんですが、しかしながら、それって本当のニーズ、女性のニーズだと思いますので、待機児童対策というのはしっかりと続けていく。いずれにしても、1年目というのは過去の問題の洗い出し、それから将来への布石というか種まき、それから2年目には芽を出し、3年目に花開いて、4年目には2020年オリンピック・パラリンピック大会を国民の皆さんが『良かったね』と最後言っていただけるような、そういう大会にしていきたいということでございます。『もう300日なのかなあ』、『まだ300日なのかなあ』といったところです」

 --知事は大義と共感をすごく大事にされていて、さまざまなご意見を聞いてるというのは重々承知しているのですけれども、知事が先日テレビ出られたときに、『決められない知事なんじゃないか』といったご指摘を受けていたかと思うんですが、その点について知事のご意見があればお願いします

続きを読む

このニュースの写真

  • まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”
  • まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

「ニュース」のランキング