産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

定例会見する小池百合子都知事=19日午後、都庁(佐藤徳昭撮影) 定例会見する小池百合子都知事=19日午後、都庁(佐藤徳昭撮影)

 「一方で、市場関係者の方々というのは、『無害化はもともとの約束ではないか』という言い方をされておられます。これは議会における付帯決議、それから議会における当時の市場担当者の無害化に言及した言葉など、これらについての市場側の方の受け止め方として、この三文字がずっと付いていると私は感じております。この環境基準以下というのはまだ達成されていないというのは市場の方も認めておりますので、それは事実として、これからもせっかく専門家会議で具体策が出たわけではございますけれども、改めてこの専門家会議でしっかりと市場の皆さんと連携し、理解を深めていただきたいと思っております。今の段階は、いったん休会ということで、非常に宙ぶらりんの状態になっているのは、大変残念なことだと思っております。ぜひ早く再開していただきたいと私は考えております」

 --入札制度の見直しについて、今週から業者へのヒアリングが始まりました。多くの意見の中で、厳しい意見というのが結構多かったと思うのですが、その内容というよりは手続きの進め方として、「このヒアリングを見直しを決める前にやるべきではなかったか」という指摘もありますが、手続きの進め方について小池知事の見解を伺えれば

続きを読む

このニュースの写真

  • まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”
  • まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

「ニュース」のランキング