産経ニュース

【政治記者座談会(中)】気になる自民党「ポスト安倍」はやっぱりあの人 沈静化している派閥再編の動きもいずれは…

ニュース 政治

記事詳細

更新

【政治記者座談会(中)】
気になる自民党「ポスト安倍」はやっぱりあの人 沈静化している派閥再編の動きもいずれは…

「ポスト安倍」候補の岸田文雄外相。4年後の自民党総裁選を狙う戦略を描いているとされるが… 「ポスト安倍」候補の岸田文雄外相。4年後の自民党総裁選を狙う戦略を描いているとされるが…

 デスク「さて、この春先に自民党の派閥再編に向けた動きが活発化したけれど、その後どうなったかな」(※5月4日にアップされた記事を再掲しています)

 記者C「9月に予想される内閣改造・自民党役員人事までに麻生派と山東派、そして谷垣グループの一部による新しい派閥が旗揚げするだろう。今は入院中の谷垣禎一前幹事長が消極的だから、谷垣グループは何人かが飛び出すだけだろうが、『ポスト安倍』にらみの派閥再編の動きはとまらないと思う」

 記者G「合流しても有力な『ポスト安倍』候補は見当たらない。合流のメリットは実は少ない。さらに岸田派も加えた『大宏池会』構想はイリュージョンで、現実味は薄い。麻生派会長の麻生太郎副総理兼財務相の関心は派閥再編より、自身が担当している日米経済対話に移っているようだ」

 デスク「見通しが割れたね」

 記者F「最近、動きが沈静化しているのは、そもそも麻生派の勇み足だったからでしょう。甘利明前経済再生担当相ら5人を迎え入れたところまではよかったけれど、さらに拡大を急いだ。それに反発が出た」

 キャップA「谷垣グループは谷垣氏を慕う仲間が作ったグループだ。谷垣氏は野党時代の自民党を総裁として束ねた功労者だ。なのに、政権奪還が視野に入ってきた平成24年9月の総裁選で、谷垣氏は不出馬に追い込まれた。谷垣グループの中核メンバーは当時、古賀派(現岸田派)に在籍していたが、そのとき古賀誠会長(現名誉会長)が担いだのは林芳正参院議員。谷垣氏は古賀派を飛び出し、今に至るわけだ」

 デスク「話が古くなってきたな」

続きを読む

「ニュース」のランキング