産経ニュース

【憲法改正】「慢心しているなら、改めなければならない」 自民・野田聖子氏が安倍晋三首相の「読売熟読を」発言にチクリ

ニュース 政治

記事詳細

更新

【憲法改正】
「慢心しているなら、改めなければならない」 自民・野田聖子氏が安倍晋三首相の「読売熟読を」発言にチクリ

自民党の野田聖子元総務会長(斎藤良雄撮影) 自民党の野田聖子元総務会長(斎藤良雄撮影)

 自民党の野田聖子元総務会長は19日のTBS番組収録で、安倍晋三首相(自民党総裁)が憲法9条への自衛隊明記を提唱した自らの憲法改正案に関し「読売新聞を熟読してほしい」と答弁したことに苦言を呈した。「国会の委員会の場は、国民がどう受け止めるかということがある。長期政権で慢心しているなら、改めなければならない」と強調した。

 一方、首相の提唱に関しては、自衛隊には根強い違憲論があることを踏まえ、「リーダー(である首相)が問題を提起したと受け止めている。党内でいろんな議論ができればいい」と述べた。

「ニュース」のランキング