産経ニュース

【北ミサイル】岸田外相「国連安保理で対応を考える」 米韓両国の国連代表部と調整を開始

ニュース 政治

記事詳細

更新

【北ミサイル】
岸田外相「国連安保理で対応を考える」 米韓両国の国連代表部と調整を開始

岸田文雄外相(斎藤良雄撮影) 岸田文雄外相(斎藤良雄撮影)

 岸田文雄外相は14日午前、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、国連安全保障理事会で強いメッセージを出すため米韓両国の国連代表部と調整に入ったことを明らかにした。外務省で記者団に「国際社会に対する明らかな挑発行動に対応することは国連安全保障理事会において当然、考えなければならない」と述べた。

 今回のミサイル発射が韓国の文在寅政権が誕生した直後だったことに関し「北朝鮮がどのような意図を持っているのか分析したい」と語った。

関連トピックス

「ニュース」のランキング