産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】五輪経費分担問題の“政局化”は「ノー、それによって国民は興ざめする」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
五輪経費分担問題の“政局化”は「ノー、それによって国民は興ざめする」

会見で記者の質問に答える小池百合子都知事=12日午後、都庁(酒巻俊介撮影) 会見で記者の質問に答える小池百合子都知事=12日午後、都庁(酒巻俊介撮影)

 「3つ特徴がございまして、第1に、例えば住宅を借りる際の敷金・礼金というのは日本のかなりユニークな制度になっているわけでございます。それから、お医者さんに、医療機関の受診する際の方法についてどうしていいかわからないとか、最低限知っておきたい生活の基本ルールやマナーについて、イラストをかなり盛り込んでおりまして、わかりやすく説明をしたところでございます」

 「中には判子、まだ日本、『判子を押してください』って言われること多いわけです。その判子の使い方とか、作り方とか、中には売ってないか。外国の方の名前は売ってないかもしれません。ということで、そういうもう身近な、だけど、エッセンシャルなことについて丁寧に網羅したつもりでございます」

 「2番目ですけれども、スイカやパスモの使い方、印鑑については項目でまとめてありますけれども、生活に便利なノウハウを例えば先輩の外国人、もう日本に長く暮らしておられる先輩の外国人の方からの目線で、アドバイスするコラムを盛り込んでおります」

 「第3に、携帯できるハンディサイズとしておりますので、生活に必要な手続きや、相談窓口など、手軽に見られるような、最後はいろいろな連絡先の一覧などもついておりますので、英語版、日本語版、そして、今後は、中国語版とハングル版、これを用意するようにしているところでございます」

 「これの入手でありますけれども、ビジネスコンシェルジュ東京や区市町村の住民登録窓口に置いたり、都庁におきましては、3階に外国人相談コーナーがございます。外国の方が頻繁に触れる、そういうところで無償配布をするということでございます」

 「それから、より今風には、都のホームページからもダウンロードできるようにいたしますので、こちらも使い勝手など、皆さんで試していただき、ご意見などあればお聞かせいただきたいと思っております。詳細は、生活文化局にお聞きください。ということで、私の方からご報告するのは以上でございます」

 【質疑応答】

 --幹事社からオリンピックと市場移転問題について。2000~3000億の見直し効果があるというのは1・8兆の全体経費のことを言っているのか。

 「はい、そうです」

続きを読む

このニュースの写真

  • 五輪経費分担問題の“政局化”は「ノー、それによって国民は興ざめする」
  • 五輪経費分担問題の“政局化”は「ノー、それによって国民は興ざめする」
  • 五輪経費分担問題の“政局化”は「ノー、それによって国民は興ざめする」
  • 五輪経費分担問題の“政局化”は「ノー、それによって国民は興ざめする」

「ニュース」のランキング