産経ニュース

ツキに見放される石破茂氏 「反安倍」強め総裁選意欲 憲法改正で首相批判も 本会議より派閥パーティー優先

ニュース 政治

記事詳細

更新


ツキに見放される石破茂氏 「反安倍」強め総裁選意欲 憲法改正で首相批判も 本会議より派閥パーティー優先

自民党石破派のパーティーで講演する石破茂前地方創生担当相=9日午後、東京都千代田区(納冨康撮影) 自民党石破派のパーティーで講演する石破茂前地方創生担当相=9日午後、東京都千代田区(納冨康撮影)

 石破氏はパーティーのあいさつで「未来永劫続く政権は絶対にない。そのとき、自分はその任にあらずと言うのは自己保身だ」と述べ、重ねて次期総裁選への出馬に意欲を表明。総裁選では改憲を争点にするとみられる。

 昨年の内閣改造で閣内残留を拒んだ石破氏と、首相の相違はこれまでもあった。27年成立の安全保障関連法では、石破氏の本音は集団的自衛権の行使容認を明記した抜本的な「国家安全保障基本法」の制定だった。天皇陛下の譲位をめぐっても、石破氏は恒久制度化を主張。原理原則にこだわる石破氏と、結果を重視する首相との政治スタンスの違いともいえる。

 首相との対決色を鮮明にしつつある石破氏だが、パーティーではミソもついた。石破氏はパーティーの第1部で、約2200人の聴衆を前に講演した。だが、同じころ、国会では鈴木淳司衆院法務委員長解任決議案を扱った衆院本会議が開かれていた。与野党の調整で本会議は想定外の時間帯での開催となり、石破氏はパーティーを優先。石破氏は第2部の懇親会冒頭には出ずに国会に駆け付け、採決には間に合った。

続きを読む

このニュースの写真

  • ツキに見放される石破茂氏 「反安倍」強め総裁選意欲 憲法改正で首相批判も 本会議より派閥パーティー優先
  • ツキに見放される石破茂氏 「反安倍」強め総裁選意欲 憲法改正で首相批判も 本会議より派閥パーティー優先
  • ツキに見放される石破茂氏 「反安倍」強め総裁選意欲 憲法改正で首相批判も 本会議より派閥パーティー優先
  • ツキに見放される石破茂氏 「反安倍」強め総裁選意欲 憲法改正で首相批判も 本会議より派閥パーティー優先
  • ツキに見放される石破茂氏 「反安倍」強め総裁選意欲 憲法改正で首相批判も 本会議より派閥パーティー優先

「ニュース」のランキング