産経ニュース

【豊洲問題】移転延期不当と監査請求書 築地の業者ら提出

ニュース 政治

記事詳細

更新

【豊洲問題】
移転延期不当と監査請求書 築地の業者ら提出

 豊洲市場への移転問題を巡り、築地市場で水産仲卸を営む生田与克氏ら東京都民7人が26日、「豊洲は安全で、小池百合子知事の移転延期決定は不当だ」として、移転延期で生じた不当な支出の返還を小池知事や都担当者に求める住民監査請求書を都に提出した。

 都が今後受理するか審査する。生田氏によると、返還を求めるのは計約3億6千万円。他の請求人は豊洲市場の近隣住民ら。

 請求書では昨年11月の予定だった移転の延期以降、豊洲で1日約500万円の維持管理費が生じていると指摘。専門家が豊洲は科学的に安全としており、小池知事の移転延期判断は「合理的根拠が全くない」としている。

 今回の請求は今年1~2月に生じた豊洲の維持管理費が対象。生田氏は今後の支出も追加で監査請求し、退けられれば住民訴訟を起こすとしている。

「ニュース」のランキング