産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「総理から『お手柔らかにお願いします』と声をかけられた」 築地移転延期「訴訟という形になれば受けて立ちたい」 森喜朗氏の著書「『遺書』などと言わず、これからもお元気で頑張って」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「総理から『お手柔らかにお願いします』と声をかけられた」 築地移転延期「訴訟という形になれば受けて立ちたい」 森喜朗氏の著書「『遺書』などと言わず、これからもお元気で頑張って」

定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=21日午後、都庁(松本健吾撮影) 定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=21日午後、都庁(松本健吾撮影)

 「それから4番目ですけれども、オリパラ絡みでございます。間もなくと言いましょうか、あと2週間程度でゴールデンウイークに差しかかるわけでございますけれども、ゴールデンウイーク期間中の5月6日、7日の2日にわたりまして、パラリンピックの魅力を体感していただこうというイベント『NO LIMITS SPECIAL2017 上野』というのを開催いたしますので、そのお知らせでございます」

 「これまでも、私自身も『NO LIMITS CHALLENGE』など参加をしてまいりました。パラリンピックの競技を体感していただくという催しでございまして、これによって東京大会に向けた開催機運の醸成に取り組んでまいったわけでございます」

 「今回はその特別版でございます。東京大会で実施する、全て合わせると22の競技があるのですけれども、それを体感、体験していただく。そんなイベントを上野恩賜公園で開催をいたします。ちなみに、私も会場に参りまして、いくつかの競技に挑戦をしてみたいと思います。ボッチャだけではございません。パラリンピック競技の魅力、そして、面白さに触れて、もしくは、『こんな大変なんだ』ということを自分で味わってみたいと思います」

続きを読む

「ニュース」のランキング