産経ニュース

不倫問題の中川俊直衆院議員、自民党に離党届提出

ニュース 政治

記事詳細

更新


不倫問題の中川俊直衆院議員、自民党に離党届提出

中川俊直氏 中川俊直氏

 女性問題で経済産業政務官を辞任した自民党の中川俊直衆院議員(46)=広島4区=が21日、安倍晋三総裁(首相)あてに事務所を通じて離党届を提出した。党執行部は同日中に持ち回りの党紀委員会を開き、受理する方針だ。

 二階俊博幹事長は国会内で記者団に「誠に残念の一言に尽きる。うまくいってるときが一番注意しなければいけない。党内を引き締めて、しっかり対応したい」と述べた。

 二階氏ら党幹部は21日午前、中川氏の進退をめぐり対応を協議。民進党が中川氏の辞任の説明を求めて同日午前に予定していた衆院経産委員会が流会になるなど国会審議への影響が出ていることから、離党は避けられないと判断し、中川氏に離党届を提出させることを確認していた。

 既婚の中川氏は週刊誌に不倫やストーカー行為を報じられることが発覚し、18日に政務官を辞任した。18日と20日のフェイスブックに「不徳の致すところだ」と釈明していたが、記者会見などは行っていない。21日午後の衆院本会議も欠席した。

このニュースの写真

  • 不倫問題の中川俊直衆院議員、自民党に離党届提出
  • 不倫問題の中川俊直衆院議員、自民党に離党届提出

関連ニュース

「ニュース」のランキング