産経ニュース

都内で日米関係考えるシンポ トランプ政権誕生で「世界秩序が変わる」「中露が国際秩序に挑戦」

ニュース 政治

記事詳細

更新


都内で日米関係考えるシンポ トランプ政権誕生で「世界秩序が変わる」「中露が国際秩序に挑戦」

 今後の日米関係と東アジア情勢を考えるシンポジウム「トランプ政権はどこに向かうのか」(日本戦略研究フォーラム主催、産経新聞社後援)が20日、東京都内で開かれた。政治評論家で同フォーラム会長の屋山太郎氏は移民や経済の問題などを挙げて「トランプ大統領の誕生で世界秩序が変わるのではないか」と述べ、古森義久・産経新聞ワシントン駐在客員特派員は「今ほど米国が築いてきた自由民主主義、法の統治という普遍的価値観を基礎とする国際秩序が挑戦を受けているときはない。挑戦しているのは中国、ロシアだ」と指摘した。

「ニュース」のランキング