産経ニュース

「自らけじめをつけるべき話」 女性問題で“更迭”の中川俊直経産政務官を批判 民進・笠浩史国対委員長代理

ニュース 政治

記事詳細

更新


「自らけじめをつけるべき話」 女性問題で“更迭”の中川俊直経産政務官を批判 民進・笠浩史国対委員長代理

中川俊直氏 中川俊直氏

 民進党の笠浩史国対委員長代理は19日の記者会見で、自民党の中川俊直衆院議員が今週発売の週刊誌に女性問題が掲載されるのを受け経済産業政務官を辞任した件について「自らしっかりとしたけじめをつけられるべき話だろう。単に一身上の都合で辞めた、ということだけでは済まされないのではないか」と述べた。

 政務官では、被災地視察をめぐる失言で務台俊介内閣府兼復興政務官が3月に辞任したばかり。笠氏はこれを踏まえ「巨大与党をバックにした長期政権のおごり・緩みが政府に出てきている。極めて遺憾だ」と政府・与党を批判した。

「ニュース」のランキング