産経ニュース

重要インフラのサイバー対策へ政府が新計画

ニュース 政治

記事詳細

更新


重要インフラのサイバー対策へ政府が新計画

 政府は18日、首相官邸で「サイバーセキュリティ戦略本部」(本部長・菅義偉官房長官)の会合を開き、電力などの重要インフラをサイバー攻撃から守るための第4次行動計画を決定した。

 計画は、サイバーセキュリティの司令塔となる内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)と重要インフラ事業者との間で、ホットラインを結ぶことなどを新たに打ち出し、2020年東京五輪・パラリンピックを見据えて、官民で情報共有を推進していくことを盛り込んだ。

 また、この日の会合では、菅氏が今夏をめどに、実施期間が来年9月までの現行のサイバーセキュリティ戦略を見直し、中間レビューを取りまとめる方針を示した。

「ニュース」のランキング