産経ニュース

【森友学園問題】国会、また森友劇場 「テロ準備罪」の審議に影響か

ニュース 政治

記事詳細

更新

【森友学園問題】
国会、また森友劇場 「テロ準備罪」の審議に影響か

衆院厚生労働委員会で民進党の柚木道義氏の質問に答弁する安倍晋三首相=12日午前、衆院第16委員室(斎藤良雄撮影) 衆院厚生労働委員会で民進党の柚木道義氏の質問に答弁する安倍晋三首相=12日午前、衆院第16委員室(斎藤良雄撮影)

 学校法人「森友学園」(大阪市)問題が国会審議に影を落としている。介護保険関連法改正案を審議中の12日の衆院厚生労働委員会で、民進党が改正案と無関係の森友問題を取り上げ、安倍晋三首相を追及。これに反発した与党が改正案の採決を強行した。与野党の溝は深まり、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議に影響する可能性が出てきた。

 民進党の柚木道義氏は厚労委で、安倍昭恵首相夫人の公の場での説明を求めるなど森友問題に関する質問を浴びせた。与野党は介護保険関連法改正案を14日に委員会採決することで実質合意していたが、与党は柚木氏の「森友質問」に対し「通告外の質疑を繰り返し、信頼関係が崩れた」と反発し、質疑終了後に採決に踏み切った。

 民進党の山井和則国対委員長は与党の強硬な対応について、記者団に「究極の森友疑惑隠しだ」と批判し、今後の国会審議に応じられない姿勢を示した。

続きを読む

「ニュース」のランキング