産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「早実勝ち上がった」 豊洲、総合的判断で「市場のあり方戦略本部」 五輪PRバッジをマグネットに 「英語を楽しく使って人生を豊かに」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「早実勝ち上がった」 豊洲、総合的判断で「市場のあり方戦略本部」 五輪PRバッジをマグネットに 「英語を楽しく使って人生を豊かに」

定例会見を行う、小池百合子都知事=24日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=24日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影)

 【質疑応答】

 --幹事社より2問。市場移転問題では、早期判断を求める声が高まっている。新たに設置をする市場のあり方戦略本部も含めて、市場をめぐる判断時期について、どう考えるか

 「先ほどお話しいたしましたように、昨年からロードマップということをお示ししております。振り返ってご覧いただければお分かりのように、一つずつのステップを、今、確実に踏んでおります。思いがけないことも幾つかございましたけれども、このステップを踏みながらやって、そして今、議会の方では百条委員会などをお開きになっているということで、これまでの検証の部分と、それから今後どうするべきなのかということについては、このあり方戦略本部の方で、しっかりと、これまでのいろいろな情報、経緯などを集約しながら、そして、今後の市場のあり方そのもの、これについて鳥の目で考えていくということでございます。ですから、基本的にロードマップに従った形で、行政でありますので、一つひとつ進めていくということで。そのことが、私は都民の皆さんや業界、市場の関係者の皆さんや、それから仕入れしておられる関係者、そういった方々の信頼の方につながっていくのではないかと、このように思っております」

 --プロセスを一つ一つ踏みながら、市場問題のいろいろな点における判断時期も考えていきたいということか

 「そうですね。判断時期について、もう既に移転の延期ということを、昨年やってきたわけです。そこから明確に、皆さんにもお知らせしているとおりのロードマップを、着実に進めているということでございます。これらについて、きっちりと戦略本部でまとめていくということから結論を出したいと思っております」

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング