産経ニュース

【豊洲・石原元知事証人喚問詳報(4完)】移転交渉は「担当者に一任していたので知りません。これは都の問題だけでなく一種の文明論」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【豊洲・石原元知事証人喚問詳報(4完)】
移転交渉は「担当者に一任していたので知りません。これは都の問題だけでなく一種の文明論」

百条委員会に臨み答弁席に向かう石原慎太郎元都知事=20日午後、東京都新宿区(古厩正樹撮影) 百条委員会に臨み答弁席に向かう石原慎太郎元都知事=20日午後、東京都新宿区(古厩正樹撮影)

 「そのとおりですね」

 --しかし、昨日までの証人喚問により、石原さんの指示を受けた浜渦氏が、土地の取得が第一義、汚染処理は二の次として、交渉を進めたことが明らかになった。全権を浜渦さんに委任していたということだが、全幅の信頼を置いていたのか

 「(浜渦氏の手腕で)都は財政再建団体に転落せずに済んだので信頼していました」

 --石原さんは知事時代、関心があること以外は部下に任せきりだった。それこそが豊洲市場をめぐる混迷を招いているのではないか

 「怠慢だったと思っていません。週に3、4日しか都庁に来ないと言われていましたが、(都庁にいない日は)私は都内を歩いていました。そして、いろいろなものを発見しました。SPを連れて渋谷を歩いたとき、その後に取り締まり対象となった危険なドラッグが売られている実態を明らかにし、警察に通報しました。また、(建築家の)安藤忠雄と一緒に歩いて隅田川の沿岸を観光地にしたいとも話していました。ロンドンのテムズ川のように。自分の目で確かめて歩き、日にちをかけて政策に反映させようとしていました。怠慢だとは思っていません」

 《議論がかみ合わないまま、小松氏の質問時間は終わった。休憩時間を含めて質疑開始から1時間半以上が経過していたが、石原氏は疲れた様子も見せずに退席した。次回の百条委は4月4日に開かれ、用地取得交渉で実務担当者だった元政策報道室理事の赤星経昭氏ら元都幹部を証人喚問する》

=(完)

豊洲市場百条委のニュース

このニュースの写真

  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長

関連トピックス

「ニュース」のランキング