産経ニュース

【豊洲・浜渦元副知事証人喚問詳報(6)】交渉内容本当に知らなかったの? 「都のひどい話ですから…」の回答に議場で笑い

ニュース 政治

記事詳細

更新

【豊洲・浜渦元副知事証人喚問詳報(6)】
交渉内容本当に知らなかったの? 「都のひどい話ですから…」の回答に議場で笑い

都議会の百条委員会に臨む浜渦武生元東京都副知事=19日午後、東京都新宿区(納冨康撮影) 都議会の百条委員会に臨む浜渦武生元東京都副知事=19日午後、東京都新宿区(納冨康撮影)

 「(方針の)内容としてはいいことだが、私がそういう指示を出したことはありません」

 --基本合意以降は浜渦証人が(交渉に)関わっていないというが、関わっていたときに汚染土壌が新たに見つかった場合、その処理費用はいったん終わったことでも東ガスが負担するという確認はしてこなかったのか

 「基本合意以降は私の手は離れていました。この件は(私にとって)そこで終わりです」

 --基本合意、覚書に土壌汚染については何も書かれていない。汚染について先方との何某かの確認があって然るべきだが

 「交渉ごとは文言だけでも文書だけでもありません。一番重要なのは信頼関係、人間関係。土壌汚染のことは東ガス側がやるということで話が進んでいました」

 --一番重要なことが不明確なまま進んできた。新たに汚染土壌が確認されながら都がほとんど負担するという考えられないことになっている。東ガス側に全ての汚染を除去しないのかをただすと、2者間で合意しているからだとしている。あなた方(都側)がノーと言えば白紙だということまで、東ガス側は協議の場で話している。浜渦証人は2者間合意を知らないと言っているが、確認書は基本合意と一体の文書だ。どのように合意を具体化していくのかということで、確認書を交わすというものだ。全くそうしたことについて聞いていなかったのか

続きを読む

「ニュース」のランキング