産経ニュース

【防大卒業式】〈安倍晋三首相の訓示(全文)〉南スーダンPKO「隊員や家族に最高指揮官として心より感謝」「一国では自国の平和を守れない時代」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【防大卒業式】
〈安倍晋三首相の訓示(全文)〉南スーダンPKO「隊員や家族に最高指揮官として心より感謝」「一国では自国の平和を守れない時代」

防衛大学校の卒業式で、訓示する安倍首相=19日、神奈川県横須賀市 防衛大学校の卒業式で、訓示する安倍首相=19日、神奈川県横須賀市

 その決意を実際の行動に移す。諸君たちが、ここ小原台で奮闘していた4年間、私も安全保障政策の立て直しに全力を尽くしてきました。日本で初めての国家安全保障戦略の策定、NSC、国家安全保障会議の設置、その事務局では、将官を筆頭に20名を超える自衛官が私を支えてくれています。新たな防衛計画の大綱では10年間一貫して削減が続いていた防衛費を増加させていく方針を決定致しました。

 さらには、防衛装備移転三原則、友好国の防衛能力の向上は地域全体の平和と安全に大きく寄与するものであります。

 そして、平和安全法制の成立と施行。国際社会と手を携えて、戦争を抑止し、世界の平和と安全に貢献する。この法制は世界から支持され、高く評価されています。

 平和安全法制をめぐっては国論を二分する大きな議論がありました。戦争法案と言った全く根拠のない、ただ不安だけをあおろうとするレッテル貼りが横行して、ここ小原台で学ぶ諸君の耳にも届いていたかもしれません。

 しかし、結果はどうであったか。今月、北朝鮮がまたも安保理決議をふみにじり、ミサイル発射を強行しました。国際社会への明確な挑戦であるだけではなく、3発のミサイルがEEZ(排他的経済水域)内に着弾し、うち1発は能登半島からわずか200キロの場所に落下した。わが国の安全保障上極めて深刻な事態であります。

続きを読む

このニュースの写真

  • 〈安倍晋三首相の訓示(全文)〉南スーダンPKO「隊員や家族に最高指揮官として心より感謝」「一国では自国の平和を守れない時代」

「ニュース」のランキング