産経ニュース

マイナンバー、個人向けサイトの本格運用を秋に再延期

ニュース 政治

記事詳細

更新


マイナンバー、個人向けサイトの本格運用を秋に再延期

 政府が、マイナンバーカードの電子証明書を使って行政手続きのオンライン申請などができる個人向けサイト「マイナポータル」の本格運用を、予定されていた7月から今秋に延期する方針を固めたことが16日、わかった。1月から一度先送りされており、再延期となる。

 マイナンバーを利用して役所で手続きする際、窓口に提出する書類を簡素化できるようにする時期も、当初予定の7月から3カ月先送りする。マイナンバーをめぐっては、基礎年金番号との連結開始も昨年1月から1年延期されており、計画の修正が目立つ。

 カードの発行が地方公共団体情報システム機構のシステム障害で滞った経緯があるため、政府はマイナポータルの再延期で本格運用に万全を期す考え。だが、マイナンバー制度の利便性向上が遅れることで、順調とはいえないカード普及の進展にも影響が出そうだ。

「ニュース」のランキング