産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「あの世代の方は、よく『武士』とか『侍』とかいう」 石原元知事の会見前の意気込みに「違和感」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「あの世代の方は、よく『武士』とか『侍』とかいう」 石原元知事の会見前の意気込みに「違和感」

定例会見を行う小池百合子都知事=3日午後、都庁(宮川浩和撮影) 定例会見を行う小池百合子都知事=3日午後、都庁(宮川浩和撮影)

 --石原慎太郎元知事が午後3時から会見する。石原さんは、これまで取材に対して『小池知事は安心と安全を混同して迷路に迷い込んでしまっている』と言っている

 「まず基本的に、安心と安全の定義、そこの議論に入ると、まさしく迷路になってしまうと思います。ただ、安全というのは科学的、法律的な根拠に基づくということが一般的なベースになろうかと思います。安心というのは、例えば、消費者、都民の皆様方が、『ああ、これで安心』といったような、ある種の消費者としての理解、そしてまた、そこに寄せる信頼といったようなことではないかと思います。これを両方含めて必要なことではないかと思います」

 「結局、消費者として選択をする際に、これが安心なのか安全なのかということについては、特に食品については、なかなか日本の消費者というのは厳しいわけですから、そこの部分はきちんとした科学的な、そしてまた法律的な根拠を示すことによって、正確な情報を示すことによって、それが得られるものと」

 「今、豊洲の問題につきましては、例の9回目の調査を、モニタリングをやったところ、あのような数字が出てしまって、この安心の部分、ましてや安全の部分でさえ、かなり崩れてしまったわけであります。だからこそ再調査をするのであって、さもなければ、きちんとした安全も安心も得られないということになろうかと、このように整理をしておりますので、何も迷っているわけでもございませんし、また、都民のために何をすべきなのか、一番お困りの業者の方々にはどのような安心といいましょうか、これまでに、実際に被害を被っておられる方々に対しての、何というのでしょうか、しっかりとそのカバーをするということなどで、きっちりと整理させていただいていると思っております。何か、ご意見ございますか。よろしいですか」

続きを読む

「ニュース」のランキング