産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「あの世代の方は、よく『武士』とか『侍』とかいう」 石原元知事の会見前の意気込みに「違和感」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「あの世代の方は、よく『武士』とか『侍』とかいう」 石原元知事の会見前の意気込みに「違和感」

定例会見を行う小池百合子都知事=3日午後、都庁(宮川浩和撮影) 定例会見を行う小池百合子都知事=3日午後、都庁(宮川浩和撮影)

 「いずれにしても、婚姻件数が減るということは、これは少子化対策に歯止めがきかないということで、産めよ増やせよの時代ではありませんけれども、やはり人口という一番、国であれ自治体であれ、基礎となるものでありますので、そこは安心して子供も産み、育てられる。それから働き方によって、正規、非正規など不安定だ、安定だ、いろいろあります。総合的なものだと思いますので、それらのことについて総合的に取り組んでいきたいと思っております。どうぞ、明日、有働さんの隣に席を設けておきますので、いらしてください」

 --福島第一原発事故による自主避難者だが、都営住宅の入居要件の緩和してもう1回募集するなど、何らかの対策を考えているか。また、調布飛行場の件だが、都営空港における第三者の救済制度は画期的なことだが、調布飛行場の事故の被害者の方々は自分たちにまず適用してほしいと願っている。現時点で調布飛行場の事故の被害者の方々への適用についてはどのように考えているか

 「まず、6回目の3・11が迫ってまいりました。基本的に、都といたしまして、今、お話のあった都営住宅、それから公社住宅などについて、要件を緩和しながら、できるだけ多くの方々を、受け入れを続けさせていただくという話で進めているところでございます。まだまだ数は十分ではないかもしれませんけれども、また一方で被災地の方は、ぜひ戻ってほしいという意向もございます。この両方の事情というのを勘案しながら、それぞれの被災者の方々の事情などを見極めつつ、お応えできるような工夫はしていきたいと、こう思っております」

続きを読む

「ニュース」のランキング