産経ニュース

【小池知事定例会見録】都議選の選挙協力「民進党の固まりということについては考えていない」 石原慎太郎元知事には「都民は豊洲市場のファクトを知りたい」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
都議選の選挙協力「民進党の固まりということについては考えていない」 石原慎太郎元知事には「都民は豊洲市場のファクトを知りたい」

「メリハリの付いた予算」のキャラクター、ハリーくんを手に記者会見する小池百合子都知事=2月16日午後、都庁(酒巻俊介撮影) 「メリハリの付いた予算」のキャラクター、ハリーくんを手に記者会見する小池百合子都知事=2月16日午後、都庁(酒巻俊介撮影)

《2月16日午後3時から都庁会見室で》

【冒頭発言】

 「皆さま、こんにちは。今日は、いつもと違いまして金曜日より前倒しにしての記者会見でございます。明日は既にお知らせしているかと思いますが、フラッグツアー、復興五輪ということで、岩手県の被災地の方を回らせていただきます。陸前高田市、釜石市、大槌町と回らせていただきます」

 「釜石市では、クウェートの大使と一緒に南三陸鉄道に参ります。3・11の際にクウェートは、400億円相当、500万バレルの石油を、被災地へということで提供してくださいました。クウェートと私はご縁がございまして、お願いして、『一滴を』と言ったら、500万バレル送っていただいたということで、そのお金が南三陸鉄道の車両の購入費に充てられたということでありまして、明日、クウェート大使とご一緒に南三陸鉄道の、クウェートのエンブレムが車両に、でーんと載っておりますけれども、それを実際に見て、復興の進み具合などを、また確認していきたいと思っております」

 「そして、今日は幾つかご報告をさせていただきますけれども、まず、いよいよ来週でございますけれども、今年最初の議会が開かれまして、施政方針演説、そして平成29年度の予算案について議会でのご審議を諮るところでございます。なお、今回の予算案には、私が常に訴えております東京大改革、それを進めるための3つのシティづくり、それは安心・安全な『セーフ シティ』、誰もが輝く『ダイバーシティ』、そしてもう1つ、環境、そして金融の先進都市である『スマート シティ』、この3つのシティを構築するための予算案となっております。もちろん、待機児童等々の子育てに対して、また高齢者に対してのケアなど、十分に予算案に反映させたかと思います」

続きを読む

このニュースの写真

  • 都議選の選挙協力「民進党の固まりということについては考えていない」 石原慎太郎元知事には「都民は豊洲市場のファクトを知りたい」
  • 都議選の選挙協力「民進党の固まりということについては考えていない」 石原慎太郎元知事には「都民は豊洲市場のファクトを知りたい」
  • 都議選の選挙協力「民進党の固まりということについては考えていない」 石原慎太郎元知事には「都民は豊洲市場のファクトを知りたい」
  • 都議選の選挙協力「民進党の固まりということについては考えていない」 石原慎太郎元知事には「都民は豊洲市場のファクトを知りたい」

「ニュース」のランキング