産経ニュース

党名「日本のこころ」に 党名短縮で浸透狙う

ニュース 政治

記事詳細

更新


党名「日本のこころ」に 党名短縮で浸透狙う

「日本のこころ」の中山恭子代表(斎藤良雄撮影) 「日本のこころ」の中山恭子代表(斎藤良雄撮影)

 日本のこころを大切にする党(中山恭子代表)は7日、党名を「日本のこころ」に変更することを決め、総務省に届けた。党名を短くして覚えやすくし、浸透を図るためという。

 同党の所属国会議員は現在、中山氏と中野正志幹事長の参院議員2人。1月には、参院で自民党と統一会派を組んだ。

「ニュース」のランキング