産経ニュース

【安倍首相NHK詳報】「日韓合意は最終的かつ不可逆的な合意だ。韓国は誠意を示さねばならない」「解散は全く念頭にない」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【安倍首相NHK詳報】
「日韓合意は最終的かつ不可逆的な合意だ。韓国は誠意を示さねばならない」「解散は全く念頭にない」

安倍晋三首相 安倍晋三首相

 安倍晋三首相は8日のNHK番組「日曜討論」(6日収録)に出演し、日韓関係など外交や経済問題、次期衆院選などについて語った。詳報は次の通り。

 --安倍内閣の発足から4年。今年もアベノミクスを掲げ、長期政権を目指していく考えか

 「1月9日は成人の日になりますが、新成人の皆さんにお祝いを申し上げたい。若い皆さんが将来に夢や希望を持てる日本を作っていく。そのために今年全力を尽くしていきたいと思います。

 われわれが政権を取る前は、日本自体が自信を失っていたと言ってもいいと思います。もう成長できない。今年より来年はよくなっていかない。

 そこで、私たちは経済最優先で日本を取り戻すことを約束をしました。

 まずは雇用、働きたい人が働けるように全力を尽くしてきた結果、中小企業の倒産件数は3割減って、100万人雇用をつくり、そして有効求人倍率は史上初めて47都道府県全てで1倍。1人の求職者に対して1人分の職を作り出すことが史上初めて、全県でできたわけであります。

 また給料についても3年連続ベアが実現しましたし、今年も実現したい。また、それを期待したいと思っています。

続きを読む

「ニュース」のランキング