産経ニュース

【小池知事定例会見録】「都議選勝利へ臥薪嘗胆、断酒」/「一言で言って勝てる候補」/「組織委が仕事しやすいようバックアップ」/「今年もどうぞよろしく。乾杯は一緒にできませんが」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
「都議選勝利へ臥薪嘗胆、断酒」/「一言で言って勝てる候補」/「組織委が仕事しやすいようバックアップ」/「今年もどうぞよろしく。乾杯は一緒にできませんが」

 --東京オリンピック・パラリンピックの関係で。知事が負担割合について年度内にめどをつけるとしたが、結論を出すまでの進め方の考え方と、あと、結論を出すまでのスケジュール感を

 「昨年末に、それぞれ会場を有することになる自治体の知事の皆さんがそろって来られました。最初に東京都にいらしたわけですけれども、要請文の内容は、組織委員会が仮設に関する費用を持つという約束になっていたはずだから、それを守ってほしいというご要請だったと、このように記憶をいたしております。しかしながら、一方で、東京都という自治体といたしまして、どのようなことを協力できるのかということをこれからしっかりと、3者協議も含めて議論をしていかなければならない。その中で、前さばきと申しましょうか、それを実務者で詰めていただくということで、昨年末に知事4名が来られたすぐ翌日から、副知事が各自治体の方に回らせていただきまして、そしてそれぞれの自治体の担当の方々とお話を進めさせていただいております。埼玉、千葉、神奈川の3県、訪問いたしまして、その他の自治体にも連絡して、競技会場について、今後の関係自治体等連絡協議会のもとで課題について情報共有するということをお伝えをしたところでございます。そこで、近々、関係自治体協議会の幹事会を開催する予定といたしております。まだ日程について、今、この場でお伝えするわけには、調整中でございますので、まいらないわけでございますけれども、それを踏まえた後で3者協議ということにつながろうかと、このように思います」

続きを読む

「ニュース」のランキング