産経ニュース

器物損壊罪起訴の市職員を免職 女高生スカートに体液 埼玉・川口

ニュース 政治

記事詳細

更新


器物損壊罪起訴の市職員を免職 女高生スカートに体液 埼玉・川口

 埼玉県川口市は5日、器物損壊容疑で昨年7月に警視庁に逮捕され、東京地裁で公判中の元子ども育成課課長補佐、鈴木明被告(49)=器物損壊罪で起訴=を懲戒免職にしたと発表した。処分は昨年12月28日付。

 市によると、鈴木被告は平成27年4月~28年6月、4回にわたり、電車内で女子高生らのスカートに自分の体液をかけたとして起訴された。起訴内容を認めたため処分したという。

 奥ノ木信夫・川口市長は「市民の信頼を著しく失墜させたことを深くおわび申し上げる」とのコメントを出した。

「ニュース」のランキング