産経ニュース

安倍晋三首相が年頭会見 「通常国会は20日から」「未来を拓く国会」

ニュース 政治

記事詳細

更新


安倍晋三首相が年頭会見 「通常国会は20日から」「未来を拓く国会」

伊勢神宮の参拝を終え、年頭の記者会見をする安倍首相=4日午後、三重県伊勢市 伊勢神宮の参拝を終え、年頭の記者会見をする安倍首相=4日午後、三重県伊勢市

 安倍晋三首相は4日、三重県伊勢市で年頭記者会見に臨み、来年の通常国会を1月20日に召集する考えを明らかにした。通常国会を「未来を拓く国会」と位置づけ、今年を「この国の未来を拓く1年とすることを年頭にあたって強く決意している」と述べた。

 また、今年が日本国憲法施行から70年の節目にあたることから、「次なる70年を見据えながら未来に向かって今こそ新しい国づくりを進めるときだ」と強調した。

 衆院解散・総選挙については「今質問されて初めて解散という言葉が脳裏に浮かんだ。全く考えていない」と述べた。その上で「われわれはアベノミクスをふかしながら経済をしっかり成長させていくことが与えられた使命であり、最大の経済対策は来年度予算の早期成立。そのことに集中しながら全力を傾けていきたい」と訴えた。

 首相は記者会見に先立ち、伊勢神宮を参拝した。

このニュースの写真

  • 安倍晋三首相が年頭会見 「通常国会は20日から」「未来を拓く国会」

「ニュース」のランキング