産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】最後の定例会見 1年を振り返り「爆発の年になりました」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
最後の定例会見 1年を振り返り「爆発の年になりました」

定例会見に臨む東京都の小池百合子知事=22日午後、東京都庁(松本健吾撮影) 定例会見に臨む東京都の小池百合子知事=22日午後、東京都庁(松本健吾撮影)

 「そして、その中で一番思い出深かったのは、そうですね、今振り返ってみたら、やはり銀座四丁目の、都知事選で、2回目に銀座四丁目に参りましたときに、三越と和光の大きな通りが人、人、人で埋め尽くされたことであります。そのときにキュウリやブロッコリーなどを皆さん手にお持ちで、緑に染まったというのは、本当に感動いたしました。隣にいた別の候補者は、それまで赤いシャツを着ていたのが緑に変わっていましたので、それもびっくりいたしました」

 「いずれにいたしましても、非常に選挙というのは大体、苦しい選挙は多いのですけれども、しかし、ある意味楽しい選挙をさせていただいたなと。でも、これからの道のりは決して楽しいだけではない、けれどもやりがいは多い。そしてまた、この東京にとって2020年の東京大会を控えて、そして2025年に人口のピークが来る、高齢化がさらに一層進む、そういうタイミングにあって、ここは東京にとっても一番重要なときに私を選んでいただいているというのは、責任が重いし、そしてそれを、1つずつ大向こうをうならせるよう、なんてことはできないでしょう。しかしながら、常に1つずつ達成していくようにしていきたいと思っております」

 「腹が立つことは、腹を立てないように私はしておりますので、今のところ立っておりません」

 --今年できなかったけれど、来年は絶対やりたいと思っていることは

 「そうですね、お正月中に考えます」

 --オリンピックの費用負担に関して、各自治体によって事情が違うとおっしゃったが、事情によっては費用負担を求めない可能性もあるのか

 「それは、もちろん先方次第だと思いますけれども、種目によって、全く事情は異なると思うのです。会場設営が必要なのか、どれぐらい必要なのか、それから時には、海を使う場合には、それに対して漁業に対する補償であるとか、1つずつ内容が異なります。ですから、それらのことについては、もう既に会場が決まっておられるところは、精緻な計算などもお済ませになっていることかと思いますので、ここで改めて、東京都としてお伺いをする」

続きを読む

このニュースの写真

  • 最後の定例会見 1年を振り返り「爆発の年になりました」

「ニュース」のランキング