産経ニュース

岸田文雄外相「制度見直しは大きな進展」 政府がユネスコ分担金支払い

ニュース 政治

記事詳細

更新


岸田文雄外相「制度見直しは大きな進展」 政府がユネスコ分担金支払い

閣議後、記者団に内容を報告する岸田文雄外相=22日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影) 閣議後、記者団に内容を報告する岸田文雄外相=22日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 岸田文雄外相は22日午前の記者会見で、政府が今週始めに国連教育科学文化機関(ユネスコ)への今年の分担金約38億5千万円を支払ったことを明かした。ユネスコが昨年、「南京大虐殺」の文書を「世界の記憶」(記憶遺産)に一方的に登録したことに反発し、支払いを保留していた。岸田氏は「(日本が求めている記憶遺産の)制度見直しの作業が進行していることは大きな進展だ。こうした要素を総合的に判断し支払いを行った」と述べた。

「ニュース」のランキング