産経ニュース

民進・蓮舫代表 「台湾総統選投票疑惑」を全否定 「私は法律上投票できないし、したこともない」

ニュース 政治

記事詳細

更新


民進・蓮舫代表 「台湾総統選投票疑惑」を全否定 「私は法律上投票できないし、したこともない」

定例記者会見に臨む民進党の蓮舫代表=15日午後、東京・永田町の民進党本部(斎藤良雄撮影) 定例記者会見に臨む民進党の蓮舫代表=15日午後、東京・永田町の民進党本部(斎藤良雄撮影)

 民進党の蓮舫代表は15日の記者会見で、インターネット上で「過去に台湾総統選に投票したことがある」との“疑惑”が出ていることについて問われ、「あり得ない。台湾の法律上、私は投票することもできないし投票したこともない。事実に即さない、ウソに類するものが(ネット上に)流れることは非常に残念だ」と答えた。会見に出席した月刊情報誌「FACTA」の宮嶋巌編集長が質問した。蓮舫氏の発言は以下の通り。

     

 --台湾で投票に行ったことはあるのか

 「あり得ませんし、まったくございません。一部ネットなどで、まるで、私が台湾で投票したことがあるかのような書きぶりがあることは承知していますが、事実関係はまったく違います」

 「念のため確認しましたが、台湾の総統選においては、総統選に関する法律がありまして、台湾人として連続して6カ月以上台湾に居住していること、あるいは、居住していた人であって、一定の要件を満たしていることを条件として総統選の投票権のある選挙人になれる、ということなんですが、私自身、もともと、投票するなんてことは想像もしておりませんでした、日本人ですし」

続きを読む

このニュースの写真

  • 民進・蓮舫代表 「台湾総統選投票疑惑」を全否定 「私は法律上投票できないし、したこともない」
  • 民進・蓮舫代表 「台湾総統選投票疑惑」を全否定 「私は法律上投票できないし、したこともない」

「ニュース」のランキング