産経ニュース

【小池知事定例会見録(上)】特区…「『幻の焼酎』を飲みながら星を眺める。これはいいなと」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録(上)】
特区…「『幻の焼酎』を飲みながら星を眺める。これはいいなと」

定例会見に臨む小池百合子東京都知事=9日午後、東京都庁(桐山弘太撮影) 定例会見に臨む小池百合子東京都知事=9日午後、東京都庁(桐山弘太撮影)

 「では、日にち的にどうなのかということで言うならば、私もしばしば、いろいろと交信を関係者の方としておりますけれども、やはり普通に考えると、クリスマスの日に仕事が舞い込むというのは嫌なものでございますから、海外の方々にとっては。できるだけ早くというのが一つ。それから、その意味では、今、4者協議を、これはスカイプなどを通じての形になるのかどうか聞いておりませんけれども、それを調整しているところと聞いております。それから、それが20日、21日、今の時点で21日とは聞いておりますけれど、ファイナルがどうなった、最終的にどうなったのかはまだ聞いておりません。調整中であります」

 「それから、3点目でございますけれども、先ほどのお話にありました築地の問題でございますけれども、これにつきましては、市場業者の皆さんにとって一番重要な問題でございますし、今、話がありましたように、これからの時期を考えますと、一番今がご不安なところであり、それだけにしっかりとした対応が必要かと、このように思います。かねてから補償の財源は一般会計では負担をしないと申し上げておりますけれども、これは一方で、市場の業者によります使用料、これを直接財源に充てるということも、これも適切だとは考えておりません。このために、市場会計の保有資金がございますけれども、こちらの活用を視野にして検討するように指示をしているところでございます」

続きを読む

このニュースの写真

  • 特区…「『幻の焼酎』を飲みながら星を眺める。これはいいなと」

「ニュース」のランキング