産経ニュース

衆院区割り審 地方の声反映をとの声も 福島は人口流動的

ニュース 政治

記事詳細

更新


衆院区割り審 地方の声反映をとの声も 福島は人口流動的

 福島県では、いまなお約8万6千人が県内外で避難生活を続ける。内堀雅雄知事は区割り審に対し、避難指示解除などに伴い流動的な状況にある人口の算定や、区割りの見直しに当たって考慮を求める意見書を提出した。県市町村行政課の岸孝志課長は「国勢調査だけに基づいて作業を進めるのではなく、福島の事情をしっかりと理解してもらいたい」と訴える。

 一方、鳥取1区と比べて格差が2倍以上になると見込まれるのは都市部が多い。特に東京都は、全25選挙区のうち13選挙区が該当することになると予想される。隣接選挙区とあわせると、都内の全選挙区が見直し対象になる可能性もある。(笠原健)

「ニュース」のランキング