産経ニュース

【正論】世界はトランプ氏の登場で流動性増す 日本流国際支援に誇りと自信を 日本財団会長・笹川陽平

ニュース 政治

記事詳細

更新

【正論】
世界はトランプ氏の登場で流動性増す 日本流国際支援に誇りと自信を 日本財団会長・笹川陽平

日本財団会長・笹川陽平氏 日本財団会長・笹川陽平氏

 問題はそうした国際貢献を国民がどこまで支えるかにかかる。各種調査によると、肯定的に評価する声は30~40%台にとどまり、あまりの数字の低さに戸惑いさえ覚える。

 かつて知日家の英国人陶芸家バーナード・リーチは「日本にはあらゆるものがあるが、日本がない。今、世界でもっとも反日なのは日本人だ」との言葉を残したと聞く。リーチの死後、30年以上たった現在も、この国は自己否定、自虐思想から抜け出せずにいることになる。国民の支持なしに外交は成り立たない。日本が引き続き国際社会に貢献していくためには国民の強い支持が不可欠だ。

 世界はドナルド・トランプ米次期大統領の登場で間違いなく流動性を増す。国民の誇りと自信を背景に日本流の支援を強化・発展させることが、国際社会での日本のプレゼンスを確立する。(日本財団会長・笹川陽平 ささかわようへい)

関連ニュース

【正論】朴槿恵政権の保守政策維持が肝心だ 失敗すれば半島が核を持つ反日勢力の手におちる 東京基督教大学教授・西岡力

「ニュース」のランキング