産経ニュース

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(6)完】「『現状維持』は後退もたらすのみ。議会でも改革の議論が始まると聞いている」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(6)完】
「『現状維持』は後退もたらすのみ。議会でも改革の議論が始まると聞いている」

東京都議会本会議 閉会後、支援者とハイタッチする小池百合子都知事=1日午後、東京都庁(松本健吾撮影) 東京都議会本会議 閉会後、支援者とハイタッチする小池百合子都知事=1日午後、東京都庁(松本健吾撮影)

 中小企業の海外展開も積極的に後押しをしていきたいと考えています。都はこれまでも、海外販路の開拓支援やASEAN地域におけます現地情報の提供、経営・技術の相談などを行ってまいりました。

 一方でスマートフォンを巡るグローバル企業同士の特許侵害訴訟の事例が示しますように、海外展開に当たりましては、特許・商標の取得、模倣対策など、知的財産に関する戦略の重要性は、ますます高まっております。そこで、ニーズに合った新たな支援も検討しながら、海外へのビジネス拡大を狙う中小企業のチャレンジを強力にサポートしてまいります。

 IoT、AI。これらに代表される新たな技術が持つ可能性を引き出し、さらなる成長へとつなげていくことも必要であります。

 医療機器産業の分野では、日本橋に開設した「東京都医工連携イノベーションセンター」を拠点に、ものづくり中小企業と臨床機関・医療機器メーカーなどとの連携を進めております。先般視察いたしました「産業交流展」では、中小企業の優れた技術を、世界を見据えた独創的かつ革新的なビジネスに結びつける土壌が着実に整いつつあると感じたところであります。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「『現状維持』は後退もたらすのみ。議会でも改革の議論が始まると聞いている」

関連ニュース

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(5)】貧困、いじめ、不登校…「学びを支える『教師力』『学校力』の強化で教育の質向上」

「ニュース」のランキング