産経ニュース

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(5)】貧困、いじめ、不登校…「学びを支える『教師力』『学校力』の強化で教育の質向上」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(5)】
貧困、いじめ、不登校…「学びを支える『教師力』『学校力』の強化で教育の質向上」

東京都議会本会議 閉会後、報道陣のぶら下がり取材に応じる小池百合子都知事=1日午後、東京都庁(松本健吾撮影) 東京都議会本会議 閉会後、報道陣のぶら下がり取材に応じる小池百合子都知事=1日午後、東京都庁(松本健吾撮影)

 環境分野においても、世界と切磋琢磨してまいりたいと考えております。先日私は、世界の80以上の都市が連携をして気候変動対策に取り組むC40において、その意思決定機関となる運営委員会の委員に選出されました。大規模なオフィスビルなどにCO2の削減を義務づける、5年間で約1400万トンの削減を達成した都市型キャップアンドトレード制度など、都がこれまで培ってきたノウハウをいかして、世界の気候変動対策をリードしてまいります。

 先週には新たな取り組みとして、都有施設のLED化など都の環境事業への投資の受け皿となります「東京環境サポーター債」の売り出しを開始したところ、初日に完売をいたしました。来年度にはこのノウハウを、日本が国際的に遅れているといわれますグリーンボンドの発行につなげて、環境投資の面でも、世界に伍(ご)していきたいと考えております。

 そして都民が投資を通じて、都の環境政策に参加する機運を醸成して、再生可能エネルギーやLED照明の普及、ヒートアイランド対策、食品ロスの削減など、世界に冠たる環境先進都市に向けました政策を大きく前に進めていくための呼び水としていきたいと考えております。

=(6)に続く

このニュースの写真

  • 貧困、いじめ、不登校…「学びを支える『教師力』『学校力』の強化で教育の質向上」

関連ニュース

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(6)完】「『現状維持』は後退もたらすのみ。議会でも改革の議論が始まると聞いている」

「ニュース」のランキング