産経ニュース

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(2)】「情報公開は信頼回復への一丁目一番地、都政への期待も高める」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(2)】
「情報公開は信頼回復への一丁目一番地、都政への期待も高める」

東京都議会本会議 所信表明に臨む、小池百合子都知事=1日午後、東京都庁(宮川浩和撮影) 東京都議会本会議 所信表明に臨む、小池百合子都知事=1日午後、東京都庁(宮川浩和撮影)

 移転につきましては、安全性の科学的な検証と環境アセスメントの審議が終了いたしました段階で、新市場の持続可能性なども含みます総合的な観点から判断をいたします。その上で、移転に向けた環境が整う時期は、再アセスメントの必要性の有無にもよりますけれども、早くて1年後の冬と見通しております。市場関係者の皆さまにおかれましては、豊洲への設備投資、整備投資など具体的な負担が発生している方も多いわけで、大変ご心配をおかけしていることは、都政の責任者といたしまして、真摯(しんし)に受け止めているところでございます。しかしながら、一連の手続きは食の安全の確保と、皆さまが安心して事業を続けられる環境の実現のため、着実に踏むべきステップであると考えておりまして、何卒ご理解をいただきたいと存じております。

 喫緊の課題でございます関係者の皆さまの補償につきましては、弁護士などの皆さまからなる検討委員会によりまして、今月の下旬から年明けにかけまして客観的かつ公正なスキームを策定いたします。補償開始までは、利子や保証料を都が全額負担するつなぎ融資を実施するなど、誠心誠意、不安の軽減に努めてまいります。

 市場の移転問題を解決する、東京2020大会を成功させる、そして新しい東京への一つ一つの政策を花開かせる。これらは全て、都民の皆さまのご理解を得なければ実現できないものばかりでございます。その基盤となる信頼を取り戻すため、都政改革に着実に取り組んでまいります。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「情報公開は信頼回復への一丁目一番地、都政への期待も高める」

関連ニュース

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(3)】地震対策、電柱ゼロ、バリアフリー…「東京を、優しさあふれる都市へ進化」

「ニュース」のランキング